つらい思春期ニキビ【原因からしっかりと対策を!】

つらい思春期ニキビ【原因からしっかりと対策を!】

つらい思春期ニキビ【原因からしっかりと対策を!】

思春期ニキビには、いくつかの原因があります。
そして、その原因に合わせて、対策を練っていくのが大事になってきます。

 

◎10代には多い皮脂の過剰分布によるニキビ

10代は新陳代謝が活発なため、皮脂が過剰分泌される傾向があります。
皮脂が出てくると、どうしても油取り紙の使用や洗顔回数を多くして、
皮脂をなくそうとする人が多いと思います。

 

しかし、皮脂の過剰分泌というのは、実は『スキンケアによる保湿不足』や
『皮脂の分泌を促す食べ物を多く摂取している』という原因が考えられます。
肌の保湿を十分にしていないと、体が肌を潤そうと、
どんどんと皮脂を分泌する傾向があります。

 

そのため、皮脂の感情分泌を抑えるためには、化粧水と乳液による、
しっかりした保湿ケアが大事になってきます。

 

また、皮脂の分泌を促すナッツ類などの食品を摂取している人は、
食べる量を抑えることによって、皮脂の分泌を抑えることができます。

 

◎睡眠不足や生活習慣によるニキビ

ニキビは体の免疫力が落ちた時に、出来やすいという特徴があります。
睡眠不足や、不規則な生活習慣、栄養バランスの偏った食事をしていると、
出来やすくなってしまいます。

 

生活習慣が起因しているニキビについては、
まずは規則正しい生活と栄養バランスの良い
食生活を心がけるようにしましょう。

 

生活習慣や食生活が安定することによって、
徐々にニキビが減ってきます。

 

◎ストレスなどメンタル的な要素が原因のニキビ

思春期ニキビと大人ニキビは、基本的には原因が違うと言われています。
しかし、ストレスなどのメンタル的な要素が原因でニキビができると言うのは、同じです。

 

若くても年を取っていても、やはりストレスによってニキビは出来やすいため、
『気分転換が下手でストレスを溜めやすい人』ほど、ニキビが出来やすいです。

 

思春期ニキビではさっぱりした使用感のニキビコスメが好まれますが、やはり保湿力は必須です。
思春期ニキビにも、大人ニキビにも利用できるニキビ化粧品としては、ビーグレンは非常に人気があります。

 

ニキビに効く化粧水・化粧品の口コミランキング